美容業界のインフルエンサーマーケティング事例

美容業界のインフルエンサーマーケティング事例

美容業界のインフルエンサーマーケティング事例を紹介しています。美容(コスメ/化粧品)とインフルエンサーマーケティングの相性やプロモーションの活用方法について解説しています。

美容業界とインフルエンサーマーケティングの相性

美容業界とインフルエンサーマーケティングは、メイク動画などに需要のあるYOUTUBEとの相性が良いと言えます。実際にインフルエンサーが化粧品を使用している映像を動画で拡散できます。

気になっていた商品や話題の化粧品などを使っている人物を見ることで、購入を検討していた消費者の購買意欲促進に繋がります。

ECサイトへの導線作りを意識した動画がおすすめ

商品に興味を持った消費者が商品の購入に踏み切れるようECサイトへの導線作りを意識するのが重要です。企画内容によってはインフルエンサーへの提供品から一部を視聴者プレゼントにしたりすることもあります。

また、ライブ配信よりも商品のPRポイントを明確にした動画の方が中長期的な活用が行えます。

美容業界のインフルエンサーマーケティング事例

菅本裕子×Jewel

元HKT48メンバーの菅本裕子(ゆうこす)と株式会社リバランドの「お嬢様酵素 Jewel」のタイアップ動画です。実際に2日間ゆうこす本人が提供品を使って生活し、味や体感について語っています。

使用前と使用後のゆうこす本人の体重も公開しており、実際に-1.7キロの減量に成功しています。

関根理紗×カネボウ化粧品

関根理紗とカネボウ化粧品の「エビータ」のタイアップ企画です。商品の特徴であるメイク時短要素「化粧品・乳液・クリーム・美容液・パック」の5役について解説し、メイクが終わるまでの時間をTA形式で紹介しています。

寝起きから15分で家を出るという女性ならではの悩みが企画になっており、コメント欄でも複数の視聴者から共感を得ています。

佐々木あさひ×株式会社one-D

佐々木あさひと株式会社one-Dのスキンケア商品のタイアップ動画です。佐々木あさひのナイトルーティンの中で商品を紹介することで、より日常的な使用イメージが連想できます。

動画内で紹介している商品2種のECサイトへのリンクを動画概要欄にそれぞれ設置しており、興味を持った視聴者がすぐに商品を購入できるように設計されています。

関連記事

インフルエンサーマーケティングの費用と料金相場について解説。インフルエンサーマーケティングの費用対効果やインフルエンサーへの依頼方法、企業に依頼するメリットなどを紹介しています。

YouTuber(ユーチューバー)と企業タイアップ動画の事例を紹介しています。YOUTUBEやTiktokの企業タイアップ動画やタイアップとコラボの違いについて解説しています。

自動車業界のインフルエンサーマーケティング事例を紹介しています。自動車とインフルエンサーマーケティングの相性やプロモーションの活用方法について解説しています。

攻略メニュー