インフルエンサーマーケティングの費用と料金相場

インフルエンサーマーケティングの費用と料金相場

インフルエンサーマーケティングの費用と料金相場について解説。インフルエンサーマーケティングの費用対効果やインフルエンサーへの依頼方法、企業に依頼するメリットなどを紹介しています。

seedこの記事を書いた人

インフルエンサーinfo編集部@SEED

インフルエンサーやクリエイターをサポートしている「SEED」運営者。

費用はインフルエンサーや企業で異なる

インフルエンサーマーケティングの費用は、依頼先のインフルエンサーや会社によって異なります。メディアごとにある程度の料金相場は存在しますが、相場と関係なく料金設定をしているケースも珍しくはありません。

インフルエンサーマーケティング会社20選はこちら

インフルエンサーマーケティングの相場

YOUTUBE 1再生あたり約10円~15円
Instagram 1フォロワーあたり約2円~4円

インフルエンサーマーケティングの主要メディアのYOUTUBE、Instagramの料金相場です。人気のあるユーチューバーやインスタグラマーは基本的に相場よりも高くなることが多いですが、人気に関係なく相場より安く依頼できるインフルエンサーも存在します。

事務所などに所属するインフルエンサーとフリーで活動するインフルエンサーによって、相場や価格設定の基準が異なることもあります。

費用対効果について

前提としてインフルエンサーマーケティングはコンバージョンの獲得には向いていません。認知向上や拡散目的、ブランディング認知目的の施策においては高い費用対効果が見込めます。

ただし、インフルエンサーの選定や企画内容が目的とズレた場合に、期待値が半減することもあるので十分な準備期間を用意するのが理想です。

インフルエンサーに直接依頼する方法

フリーのインフルエンサーに依頼する場合は、直接インフルエンサーに連絡を取って目的やスケジュール、報酬について交渉しましょう。交渉が成立した後も、企画内容の打ち合わせや投稿内容の確認などスピーディなやりとりが重要です。

事務所に所属するインフルエンサーも多い為、インフルエンサーに連絡する前に所属事務所などの情報も確認しておきましょう。事務所所属のインフルエンサーは、基本的に企業側が管理しているため直接インフルエンサーに連絡をとっても意味が無いことがあります。

業務提携のみのインフルエンサーは、個人or企業どちらに連絡をしても問題はありませんが、インフルエンサーに直接交渉したほうが代理店を経由しない分、手数料がカットできる可能性があります。

企業に依頼するメリットは?

インフルエンサーマーケティング会社に依頼するメリットは主に、

  • ・依頼するインフルエンサーの選定
  • ・インフルエンサーとのやり取り
  • ・目的に応じた企画コンサルティング
  • ・施策実施後の効果測定やFB
  • ・ステマ対策

などがあります。インフルエンサーマーケティングに関する知識があり、上記の項目を自社のリソースで補える場合は企業に依頼するメリットは少なくなります。

ただし、インフルエンサーの選定や企画を実施するまでのインフルエンサーとのやり取りには想像以上の工数がかかることもある為、企業に依頼することでリソースを確保できるのは大きなメリットと言えます。

もちろん企業への費用も発生しますが、知見の無い状態でインフルエンサーマーケティングを行いステマになってしまうなどのリスクも無くなるので、安心して施策が実施できます。

インフルエンサーマーケティング会社20選はこちら

関連記事

企業タイアップ動画の意味や事例を紹介しています。YOUTUBEやTiktokの企業タイアップ動画やタイアップとコラボの違いについて解説しています。

インフルエンサーの探し方、キャスティング方法を紹介しています。メガインフルエンサーやマイクロインフルエンサーを探す時の注意点についても解説しています。

ステマ(ステルスマーケティング)について解説しています。ステマを行ってはいけない理由や注意点、ステマの事例をまとめて紹介しています。

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー