MCN(マルチチャンネルネットワーク)とは?

マルチチャンネルネットワーク(MCN)

MCN(マルチチャンネルネットワーク)の仕組みや提供しているサービスについて解説しています。MCNと契約することで得られるメリットやデメリットについても紹介しています。

seedこの記事を書いた人

インフルエンサーinfo編集部@SEED

インフルエンサーやクリエイターをサポートしている「SEED」運営者。

マルチチャンネルネットワークとは

マルチチャンネルネットワーク(以下MCN)とは、YOUTUBEから特殊な管理権限を付与されたアカウントのことです。

MCNアカウントを持つ企業は、通常のアカウントと異なるCMSでYOUTUBEチャンネルの分析およびサポートが可能な為、複数のYOUTUBEチャンネルと連携してサービス提供を行い収益を獲得することができます。

代表的なMCNとして「UUUM」や「VAZ」が挙げられますが、MCNとしてのサービス提供は企業ごとに異なる為、MCNと契約するYOUTUBEチャンネルは目的に合ったサービスを受けられるMCNかどうか判断することが重要です。

また、MCNと契約することで自身のYOUTUBEチャンネルの収益はMCNが管理することになります。例えばMCNのサービス料が収益の10%だった場合、残りの90%が自身のYOUTUBE収益として獲得できるイメージです。

YOUTUBEマーケティングの解説はこちら

MCNの主なサービス

※MCNにより提供可能なサービスは異なります

収益増加に伴うコンサルおよび効果分析

MCNの代表的なサービスとして、YOUTUBEチャンネルの収益増加やチャンネル登録者の獲得に伴うコンサルおよび効果分析やレポ-ティングが挙げられます。

主にキーワードやハッシュタグの改善や取りこぼし、サムネイル改善によるCTRの増加、広告設定による収益増加など様々な方法を使ってそれぞれのYOUTUBEチャンネルに合った方針を提案し収益増加を支援します。

動画制作や編集を行ってくれる企業も

MCNの中には動画制作や編集代行を行ってくれる企業も存在します。例えば今のリソースで投稿できる動画数が最大で週3本だった場合、MCNのサポートを受けて週7本投稿できるようになれば単純に獲得できる広告収益が増えます。

また、サムネイルの作成なども依頼できる場合があるので、MCNと契約する際にどこまでサポートを受けられるのか確認しておくことが重要です。

企業案件やスポンサー案件の紹介

いわゆる企業案件やスポンサー案件の紹介並びにクライアントとのやり取りを行ってくれるのもMCNの特徴です。YOUTUBE収益以外にも収入を得られる機会が増えます。

個人で企業案件等を受ける場合はスケジュールや報酬などの交渉に関して自身でやり取りする必要がありますが、MCNに交渉を任せることでその分のリソース確保にも繋がります。

MCNと契約するメリットとデメリット

獲得できる収益が増える可能性がある

例えばUUUMに属する「HIKAKIN」や「はじめしゃちょー」は国内最大手のYOUTUBE事務所UUUMの看板として様々なサポートを受けていることはもちろん、各メディアに対する露出やブランディング戦略としても成功している例と言えるでしょう。

MCNと契約することで、獲得できる収益が増える可能性があります。全てのチャンネルに対して絶対に収益が増えるということは言えませんが、MCNのサポート内容とチャンネルの方向性が上手くマッチしている場合は理想の結果が得られる可能性は大いにあります。

収益増加の簡易イメージ

MCNなし MCNあり
YOUTUBEアドセンス収益:10万 YOUTUBEアドセンス収益:20万
MCN契約料(10%):-2万
10万円の収入 18万円の収入

上記のようにMCNのコンサルを受けてYOUTUBE収益の獲得額が増えれば、MCNとの契約料を加味しても獲得できる収入は増えます。さらに企業案件等で収入が増える可能性もあります。

逆にMCNと契約してもアドセンス収益が大きく増えない場合は、MCNの契約料が発生する場合に限りデメリットになり得ます。MCNとの契約期間や契約破棄の可否など事前に確認しておくことでリスクを減らせます。

YOUTUBE運用に伴うリソース確保できる

個人チャンネル、企業チャンネル関わらずMCNによるチャンネルの管理によって、細かい設定やトラブルが発生した際の対応などをMCNに任せることができます。

本来はYOUTUBEアナリティクスを使って分析を行い、自らの知識と経験でPDCAを回してチャンネルを運用しなければならない場合がありますが、知識や経験が豊富なMCNの担当者に一任できるのはメリットと言えます。

関連記事

MCN(マルチチャンネルネットワーク)の仕組みや提供しているサービスについて解説しています。MCNと契約することで得られるメリットやデメリットについても紹介しています。

YOUTUBEアナリティクスの使い方と見方について解説しています。YOUTUBEアナリティクスを使ったデータ分析やPDCAサイクルの回し方について紹介しています。

YOUTUBE SEO(ユーチューブSEO)で抑えるべき3つの要素について解説しています。キーワードやサムネイル、再生数と視聴時間について考察しているので、YOUTUBE SEOを活用する参考にしてください。

攻略メニュー