TIKTOKマーケティングの活用方法と成功事例

TIKTOKマーケティング

TikTOKを活用したマーケティング手法や事例を紹介しています。TikTOKマーケティングの注意点についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

seedこの記事を書いた人

インフルエンサーinfo編集部@SEED

インフルエンサーやクリエイターをサポートしている「SEED」運営者。

TikTokとは

TikTokは、10代~20代を中心に人気を集めている動画投稿型のSNSです。15秒~60秒の短尺動画を自由に投稿でき、動画を通じて「コメント」「いいね」「シェア」ができます。

中国発祥のスマホアプリですが、2017年に国内サービス開始してからあわずか3年でMAU約1,000万人を記録しています。(全世界DL数は10億を突破)

TikTokを活用したマーケティング手法

インフルエンサーマーケティング

TikTokで活動するインフルエンサー、通称「ティックトッカー」を起用したインフルエンサーマーケティングが行えます。

特にTikTokの利用者に多い、10代~20代の支持を集めるティックトッカーは影響範囲が広く、自社商品やサービスの認知拡大効果が見込めます。

インフルエンサーマーケティングの解説はこちら

TikTok広告

TikTokに出稿できる広告です。TikTokの機能で最も利用されているおすすめに広告を掲載したり、TikTok起動時に広告を出稿できます。

ハッシュタグを用いた#チャレンジ広告では、インフルエンサーとのタイアップでさらに広告および宣伝効果を高めることもできます。

TikTok広告の種類と費用はこちら

TikTokマーケティングの注意点

ターゲット属性は合っているか

TikTok利用者の中で最も多いユーザー層が10代~20代の為、若年層をターゲットとしたプロモーションは基本的にポジティブな効果に期待できます。

逆に10代~20代以外の年齢層がターゲットの場合は、事前の下調べをしておかないと上手くターゲティングできず、施策が失敗に終わる可能性があるので十分に注意しましょう。

「見られる動画」を意識

TikTokは短尺の動画が主なコンテンツとなりますが、いかなる施策においても「作りたい動画」ではなく「見られる動画」にすることを意識しましょう。

短尺動画だからといってユーザーが最後まで動画を見るとは限らないので、冒頭で目を引く構成を重視してエンゲージメントの向上を狙う必要があります。

TikTokマーケティングの成功事例

「#ティロリチューン」商品の認知度獲得と来店促進/日本マクドナルド

@suzu____chan

##ティロリチューン ##PR

♬ 公式ティロリ - 日本マクドナルド株式会社

500円バリューセットの認知度獲得と来店促進を目的に、日本マクドナルドが行ったハッシュタグチャレンジです。具体的には、マックフライポテトの揚がった「ティロリ」の音に合わせダンスをしながら500円バリューセットを食べるというもの。

フォロワー数51万人を超える山之内すずさんを起用し23日間で総再生数1億回と5万件のユーザー動画投稿数を獲得しています。

山之内すずさんのTikTokはこちら

「#UTPlayYourWorld」商品のインフルエンサー募集/ユニクロ

@uniqlo.tiktok

##UTPlayYourWorld UTグローバル・インフルエンサーオーディション開催!お気に入りのUTを着て、自分らしさを表現しよう。

♬ #UTPlayYourWorld - UNIQLO UT

ユニクロが行ったハッシュタグチャレンジです。ユニクロが販売するTシャツ「UT」を着用してその時の気持ちを表現し、上位5名が「UT」のインフルエンサーに選出される企画です。

17日間で約9.5万人が参加、ハッシュタグチャレンジの投稿数は18万を超え「UT」の認知拡大とともに販売数増加につながりました。

utplayyourworldの動画はこちら

「#荒野行動全力顔」ユーザー、ファンの獲得/荒野行動

@mana_rin25

##荒野行動 ##荒野全力顔 ##全力顔 ##voice集団 荒野行動ハマると抜け出せんのわかる?w

♬ 荒野全力颜 - voice軍団

スマホアプリ「荒野行動」が新規ユーザー獲得のために行ったハッシュタグチャレンジです。オリジナルのフィルターとBGMを使用し、自撮りを投稿してもらうもの。総再生数は32万回を超えました。

投稿回数により、アプリ内で使用できるアイテムがもらえるキャンペーンも行い、認知拡大はもちろん、既存ユーザーの定着にも繋がりました。

荒野行動全力顔の動画はこちら

関連記事

TikTOKを活用したマーケティング手法や事例を紹介しています。TikTOKマーケティングの注意点についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

攻略メニュー